Dining Cafe NINO 大人の居場所として

小さな町の小さな Cafe です

神奈川県中郡二宮町二宮823(JR二宮駅北口1分)
0463−71−7955
11:30〜18:00 定休日(日・月)ご予約で時間外も承ります。
<< 雨漏り?!  | TOP | どこまでこだわりをとおせるか… >>
素人の哀しさです。
今日工務店からの電話で
何か食い違うと思っていたら
給排水設備の業者が抜けていた。

正確に言うと
ヌケテイタのは 私で
思い込みというか
無知というか
ここんところが素人の哀しさで…

設備屋さんに連絡はしてあるの?
と工務店に訊かれて
「はい、もう済んでいて見積もりも出ていますので
後は工程表が出れば…」

なんて答えていたのだけれど
私が設備屋さんと認識していたのは
厨房の設備機器屋さん
たとえば ホシザキとか…

工務店は
見積もりには給排水の設備工事は含まずに
出してきているということが判明
(私が他の業者に依頼済みと解釈してるから)

私はてっきり
工事関係はみんな工務店が一括してやってくれると
思い込み
たまたま建具屋さんは 活動仲間が家業なので
ご主人に頼んでくれていたので
それだけは別にしてもらったのだけれど…

それに
最初のころに下水につなげる工事を
大家さんがしてくれて
それで給排水の業者さんが来ていたので
そこに頼んだと工務店が思うのは自然だったし…

というわけで
工事費的にも他より大きい給排水工事分が
新たに見積もりされて
加算されると言うわけで

工事自体も 業者にとってはいきなりの話で
そこんところを無理を言ってやってもらうので
便器なども
インターネットで安いのを探して購入
なぁんて思っていた私の目論見も
あえなくポシャリました。

そりゃそうよね
いろいろとややこしくなるからね
物と日程とタイミングが。

こうなったら 無理を通して
安値は引っ込めなきゃ
とても4月内にオープンなど出来そうにない。

何よりも
工事代金エトセトラ 
予定をきれいにオーバーしておりまする。
すでにオーバーしていて
ずいぶん削ったんだけど
さらにまた削るか?(削れるところなどありませんよね^^)

これは非常事態
何度銀行の通帳見ても
金額は増えません。

どこぞに篤志家はおりませぬか?

トイレなどの床材は
もう発注しちゃったよ 御影石
それでも安い所を探して
施工は自分で。

もち 店舗の床も壁も
自分で塗ります。
収納の棚も自分で作ります。

体力温存しなくちゃ……。




22:48 | 開業までのドタバタ奮闘記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://cafegokoro.jugem.jp/trackback/26
トラックバック

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--