Dining Cafe NINO 大人の居場所として

小さな町の小さな Cafe です

神奈川県中郡二宮町二宮823(JR二宮駅北口1分)
0463−71−7955
11:30〜18:00 定休日(日・月)ご予約で時間外も承ります。
その日はいつか突然に
厨房機器は大切なパートナー
いつまでも元気でいて欲しい


でも おととい 製氷機が氷を作る事をやめてしまい
昨日はうんともすんとも 言わなくなりました。
電源を入れなおすと
ちょっと息を吹き返したかに見えましたが
すぐに   だんまりです。

今日 専門家の診断を仰いだのですが

買いなおさなければならないかもしれません。

氷がなければ
やっぱり営業は難しいのですが
右から左に ポンとは買えない金額です。

などというのは
店主のボヤキです。

昨日の祭日は そんなこんなで臨時休業
今日も 修理作業で臨時休業
明日はなんとかあけたいと思っていますが


宝くじがチラチラ頭の隅で
手招きしています。
しかし、そんな悠長な話でもありません。


ということで
さっき購入の契約をしました。
ぐずぐずするのは好きじゃないし
何とかなるさという性分だし
日数の猶予はないし
買うしかないじゃない!ってことで。
でも 業務用って何でも高いね
リースだと更にトータルで高い
メンテナンス料金が入っているからだけど

だいたい あと6年 私の体力がもつかどうか
そのほうが怪しいから
現金買いのほうが単純明快

仕方ないですね
物も人間も 
いつかはリタイアやむなし
今まで 夜も昼も氷を作ってくれて 
ありがとう


12:25 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
塗装の仕事 嫌いじゃないなぁ
ほぼ連日、塗装の仕事です。
今日は朝から夕方まで…

厨房の吊戸棚の材料が主でした。
板が厚くて重い。
カウンターはそれよりはるかに長くて重い!
へなちょこじゃあ
よろよろしちゃうぜ!

厨房がらみの塗装の色は緑です。
osmoのなかで 
柱などに塗るローズウッド以外で
何か色の違うもう一色と考えて
まよったけれど
これに決めた。

が、届いてあけてみたら
ずいぶん印象がぢかう(それは仕方のない事)
ローズウッドももう少し落ち着いた色だとよかったのになぁ
仕方がないので
ファーグリーンにはローズウッドを
ローズウッドにはファーグリーンをそれぞれ混ぜた。

ローズウッドは
ダークブラウンに近くなり
ファーグリーンは だいぶ落ち着いた緑になった。

最初はどうしようかと思ったけど
うん なかなかいい具合に調合できたんじゃないかな
と ひとりでにんまり

それに塗り方も上手になったよ。
osmoは薄く刷り込むように塗るのが
いいようなので
刷毛で塗って すぐぼろ布でごしごしごしごし・・・・・刷り込む刷り込む

これが意外と力がいるの

 
右腕の付け根の蝶番が
ちょいと痛いな
でも あれを明日は大工さんが取り付けてくれる!
嬉しいな

厨房にシンク、恒温高湿庫、コールドテーブル、ガスレンジ、製氷機などが
入ったから
にわかにそれらしくなってきたし。

明日はトイレの床に御影石をはるのだ!

 うまくはれるかなぁ

とにかく 体力つけてがんばろうね! うん!(1人問答)
だから 今日は早寝だ!

夕べは寝そびれてしまって ベッドの中で
図面を見たり
メモ書きしたり
カレンダーに書き込みしたりしていて
眠ったのは4時過ぎだったからな
そのせいで 昼も眠かったし

おやすみ〜


22:32 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あああ 首が回らない
あちこち痛かったり調子悪かったりしている私の身体を
根本から治すべく
すぐ近くのカイロプラクティックにいった。

私の信頼する若い友人むーちゃんに薦められていたのに
&すぐ目と鼻の先なのに
なかなか行けずに(正しくは行かずに)いたのだが
夕べ寝ていて姿勢を変えたとき
右膝が妙な具合に痛かった。
それで いよいよ ヤバイかもと思ったわけです。

ずっと肩こりは日常的なのに
かてて加えて 連日の労働で
腰もいたい。
首をぐるぐる回す体操なんかとてもできない 痛くて 硬くて
ギクッてなりそう…

これは行かずばなるまい!
打合せが始まる3時までには済まさないと。
ということは 今しかない!
と11時少し過ぎ
治療院のドアをあけた。

「少し待てるなら今できますよ」
というので椅子に座ってまっていた。
10分ほどで前の方が終わり
帰られる時 ズボンのすそがまくれてますよと
教えてあげた。
そしたら その女の方が
 「生協の何かの催しでお見かけしてます」と
にっこりしておっしゃった。
お話してみると どうやら Sクラブ生協の活動の中で 
私が皆さんの前で何やらお話した事などを覚えておられたようだ。

その方は私の他の活動の事もご存知で
私が開くカフェも
その活動の一環だと思っているご様子

私、活動はそろそろ卒業して(エラソー)
自分の好きな事だけしようと思ってるの

なんぞとつい調子に乗って言ってしまいました。
その通りなんですが 聞きようによっては生意気なせりふじゃない!?

でも 何だかとってもいい出会いだったような余韻があって
今日ののひとつかなぁ

治療のほうは 無事に終了

いやいや 無事ではないね。
なにしろ 首の骨 背骨の真ん中辺 腰 骨盤
満遍なく歪んでるもの

頭痛 通年アレルギー 肩こり 腰痛 股関節痛 膝痛に加えて
頻繁に脚がつったりするのも含め
満身創痍ですね 

身体は相当柔らかい!
これはほめられた!

それにしても
これでよく今まで動けていたね
ってくらいのものだそうで…。

首が回らないのは
資金が足りないせいだけじやないのねぇ

00:31 | 作業の中のひと時 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
少しずつ イメージが形に
今日は この前塗った床板を
職人さんがはっていました。

私の顔を見てなんだか笑っているようなので
「なによ 何を笑っているの?Sさん」
ときいたら
思ったよりもいい出来で
墨だけだと思ったら コーヒー汁も塗ったってきいたからさ
だって

これってほめられたのよね?


アレルギーの症状が今日は事のほかひどくて
まぶたが触れないほどで
憂鬱だったけど
ふんふん
これで少し気をよくして
さぁ もう一息がんばれそうだぞ

ということで 厚木のプロ向け材料屋さんまで行ってきました。

シャッターを塗らなきゃいけないんですよ
隣の花子さんところの分も一緒にね
色は?
迷いますね
思った色はなかったし
やや近い色ということでモスグリーン
といっても薄い色です。

作業は大工さんが休みの日曜日

ペンキは水性で無臭のもの

osmoは高いので
そうそう使えないし シャッターは古いのでマットじゃないと
汚れや傷は隠せない。
だから シャッターは一般的なメーカーのものです。
23:58 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なるべく安心素材で
友人の中にはアレルギーの症状が重い人もいます。
日常生活に支障があるほどではないにしても
やはり新しい建材などが入った店は
調子を狂わすことにもなるだろうと
心配です。

私自身も四六時中そこにいるわけだし
できる範囲で
なるだけ負担の少ない内装材を
と思って進めています。

壁は珪藻土 … 内容も確かなものを。
塗料はコーヒー液や墨汁 
教えてもらった 自然塗料osmoカラー
木材も極力むく材で

そこはよく判っている工務店さんなので
信頼して任せられるという安心があります。

私のような素人が
この人なら信頼できる!という職人さんに出会えるということは
何にもまして 大きな恩恵です。
百人力!


でも きっと職人さんたちは
しょっちゅう いろいろな事を言い出す私に
苦笑している事と思います。

しょうがねーなーってね


今日は甘党のおじさんに
落花生の甘納豆と黒糖をまぶしたピーナツなどを包んでもらって
おみやげに持って行きました。


すごいお天気でしたが
床材の塗り仕事に夕方まで精を出し
ちょっとよろよろしながら帰ってきました。

明日はまた店に職人さんが入って
にぎやかにトントン始まりまっせ

21:01 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
照明器具で趣味に走る
ついつい

ついついですよ 
年齢も考えずに 徹夜しちゃった。
ますます疲れ顔になっちゃうな。

ほんと 真夜中のインターネットは要注意だね

あっという間に朝になるから…

うんうん それもあるね。

でもそれだけではないんだなぁ

つい夢中になって 買いすぎたりする。

客席のテーブルの上に明かりがくるように
ペンダントを
探していたんだけど
いろいろみてたら 好きな形のが見つかってねぇ

うれしくて 初のネットオークション入札!
ドキドキドキドキ

予算内に収まってほっとした。
だけど
はたして インテリアと合うかどうか
それがそもそも肝心なところだよね~

これです!


一点もののようだけど
必死で同じ物を探した。
取り付け部分が少し違うタイプでも
シェードは同じなので よしとする。

同様に このタイプの少し違う形のものをさらに2点チョイス



白熱灯あるいは白熱灯色の蛍光灯が使えるタイプで
ある程度の明るさを持っているもの

どこにどうつけるか だいたい決まっているけれど
実際に内装が終わって
店全体の雰囲気を見て 最終的に決めようと思う。

 

これはクリアータイプのシェードにはいっていた
愛らしい花柄で 
なんともいえずチャーミングで
ずいぶんココロひかれて 迷いました。

でも乳白色タイプを中心に揃えたのに
ひとつだけクリアが入るのは
難しい気がして
諦めた。
ちょっと心残り。
クリアタイプは光がきれいだけど
難点は眩しいこと。
つける場所によっては気にならないかな?


どんどんオーバーしていく改装費と資金繰りの事で
胃が痛い日々が続いていたので
ここ数日は お店を開くことを楽しむ余裕が無かった。

だからちょっとだけ
楽しい事もしたかったってことかも…。
でも徹夜はいけませんよね。

疲れて夕方寝ちゃったものだから
夜中に目が冴えて
この始末

今夜は早く寝なきゃ
サイクルがくるってしまうなぁ

おととい 保健所に行って申請の事をきいてきたし
調理師の免状も探した。
まだ手続きの必要なことがいろいろあるけど
少し頭の整理をしてからにしよう。

外は晴れているねぇ
まぶしいくらいだ。
寒かったり暖かすぎたり
変な陽気だけど
それもあって疲れるのかなぁ。




11:09 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
石の花?
  ユーカリ科テトラゴナナッツです。
  このままドライになって まさしく石のように…
  艶めく花とは ちがってクールですけど
  とてもいい味を持った花材です。

 

 へデラベリー ずいぶん長持ちでしたが
 さすがに葉が黄ばんできましたね
 

 

 ウサギと鶏が これからお出かけです。
 木製のものですが
 何に使うものでしょう?
 買った私もわからない。

00:52 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カフェになる前から
  
  あっという間に日が過ぎていく。
  もう二月も中旬だ。
  まだ具体化していない厨房の準備
  電気の配線も考えなければならない。
  
  

  ガレージセールも2週間以上になり
  おなじみの方も増えたし
  新しいつながりも始まりつつある。

  昨日は店のお客様だった方に招かれて゛
  日曜礼拝(のような)の集まりに伺った。
  私はクリスチャンではないので
  ランチの軽食にも誘われたが
  辞退しして帰ってきた。
  彼女は画家で とてもステキな絵を描かれる。
  私より五つくらい年上の方だが とてもかわいらしい方だ。
  手土産に花のアレンジを急いで作り持っていった。
    

  花はひと時の華やぎだか゛
  いのちあるものの    確かなメッセージがある。
  小さな手つきの篭に アネモネの赤とアリウムコワニーの純白
  しなやかに伸びる利休草

  誰かに贈る花を作ることは楽しい作業だ。
  でも楽しいことばかりしていては
  カフェの開店は延びるばかり… 

  今月中に改装プランを仕上げて
  工事を始めてもらおう。

  

21:25 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カフェ開業のPRは出来たけど
  来週24日に厨房器具などを見に行くことが決まった。
  ちゃんとリストアップして 漏れのないようにしなくちゃ
  新品のほうがいいものと
  中古で十分なものと見極めも肝心だ。
 
  これで改装工事のプランにも手がつけられる。

  なんだかやっと動き出した感じ
  
  ちょっとほっとした。  


  お店やさんごっこも来週いっぱいで終わらせないとね
  でも洋服がいまひとつ出て行かない。
  アクセサリーなどはたいした嵩のない物で
  減らしてもあまり成果としてはない。
  家の中の総量 眼に見えて片付いたといえるのはまだ先かも



  ドライのバラは
  あまり好きではなかったのだけれど
  いつかのピンクのバラがあまりにかわいらしく
  どんな感じになるのかと 最後にドライにしてみたら
  意外といい感じ
  


  窓際のカウンターの上に黒のビロードのショールをしいて
  アクセサリーを並べてみた。
  今日はフラワーアレンジの教室があって
  テーブルを使うので やむなくなのだが
  このままでいこうかな
  並べきれないものは棚に並べるとして
  十分に安い値付けをしたが
  もう少し物が減らないとね
  

  とにかく 早くプランを固めて
  工事に取り掛かってもらって 本来の計画を進めなくては。



  
23:16 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あく時間待ってたの?
 昨日は新横浜で委員会があり
ガレージセールは3時から」と張り紙をして出かけた。
週末の仕事で少しばてていたので
とりあえずあけるとしても
様子見て 早めに帰ろうかな
どうせ半端な時間にあけても お客はないだろうし…

なんて思ってシャッターを上げ
電気をつけたら
ドヤドヤっと7〜8人の方がお店に入ってこられた。

「先週はずっと閉まってたわねぇ」
なんて言われて ドキッ!
^^ エヘヘ 「別の仕事がいろいろ立て込んだものですから」

嵐のようにお客がやってきて
嵐のように去っていった。^^^不思議だぁ


カフェやるって聞いたけど
雑貨屋さんだったのね
なんていう方もいて
ちょっとあわてちゃうよ

そ そんなことないですよ
ここの内装全部かえて カフェ開きますから
ぜひいらっしてください 三月末の予定ですから…

いつまでものんきにガレージセールしている場合じゃないか
でも スケジュールが゛ぶつぶつきれて
いろんな用事が入ってくる
早く厨房器具決めなきゃ
ホシザキの営業君がどーなりましたか?って
そろそろ電話が来そうだ

22:32 | 作業の中のひと時 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--