Dining Cafe NINO 大人の居場所として

小さな町の小さな Cafe です

神奈川県中郡二宮町二宮823(JR二宮駅北口1分)
0463−71−7955
11:30〜18:00 定休日(日・月)ご予約で時間外も承ります。
何の花?
バラみたいに見えるけど
これはなに?
と時々訊かれます。

トルコギキョウの蕾が少し開くと
こんな感じになります。
もう 茎も短くて
花瓶に挿すのは至難の技
でも 咲いている限り捨てる事ができません。

ちょっと色合いが渋いでしょ?

でも冬枯れしたようなこんな色が
割合好きです。

 
23:12 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
薄紫 季節の彩り


まだ寒い日がありますが
着実に季節は春めいてきています。



ストックの薄紫


スゥィートピーも


小さな この花はなんていう花だったかしら
多分 ムスカリ



春のピンクを含んだ薄紫は
この時季特有の静かな美しさがあります。











19:13 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アリウムコワニーの季節
 

雪が降ったりして
さすが2月!

隣の花屋花子さんは
雪でテンションあげてたみたいです。
(子どもかい?)

ともあれ この季節は
私の好きなこの花の季節です。
毎年買います。
大好きです。






待ちきれなくて
夜なのに写真を撮りました。
でも、やっぱり 白がきれいに出ないので
朝撮り直しました(一番上の写真)

この店をオープンする前
準備に追われる日々の中でも
この花は 忘れずに買いました。
アリウムコワニー
大好きな花です。


23:11 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
花の個性を楽しむ
 
スプレーバラですが
少しあせたようなピンクがクラシックな雰囲気をかもし出していて
私は好きです。
終わっていくのが名残惜しい花です。
それでもずいぶん楽しみました。
花屋花子さんで購入して二週間は
そのステキなたたずまいを見せてくれていましたから。

華やかなバラは
さすが花の女王さまというかんじですが
こうした控えめなバラは
愛おしい気がします。




変り種のようですが これは 菊です。
明るいワインレッドと黄緑のいいマッチングで
菊らしくない(?)個性的な花です。
いえいえ 菊も好きですよ。
和花のイメージもありますが
アレンジのしようで 雰囲気がまた別のものになり得ます。
それが魅力です。

お客さまも
これ 菊? 違うわよね… 何かしら?
添えた葉が菊の葉ではないので
迷われるのかもしれません。
そんな会話がちらちら耳に入りますが
お尋ねにならない限り
こちらからは お話にはお邪魔しません。

これからも
花屋花子さんの なかなか渋いチョイスを楽しみに
テーブルの花を選びたいと思います。

NINOの花は
花子さんで求めた花ばかりです。
気になった方は
せひお隣をのぞいてみてくださいね。

これから ますます楽しい
花の時期がやってきますね。
花の個性を楽しみながら
自然がくれたこのステキな彩りを
普段の生活の中でも楽しみましょう。



13:56 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
束の間の 花時間
 

テーブルに花があることが
ここでの時間を豊かなものにできることのひとつなら
とてもうれしいて゜す。

忙しい時間の中を泳いでいると
家の中に飾った花でさえ
楽しめないまま 枯れていたりする そんな日常の中で
ほっとできる時間は
こんなささやかなことで出来ているのかもしれません。
明かりだったり 音楽だったり…
お食事やコーヒーや紅茶 そしてケーキ…
もちろん
ここでご一緒に過ごされるお友だちの存在は
いうまでもありません。

生活の中に
自分をいとおしむ時間を作りましょう。
ほんの30分でも 1時間でも
雑誌を読んだり メールをしたり
おひとりお一人が 
自分の日常を離れて 自分のために時間を使う
そんな空間を提供できる場所になれたらと思っています。

もうじき12月 なんだか追い立てられるように
月日が流れましたね




18:50 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アレンジ教室も春の花の香


 (生徒さんの作品)
ムスカリが可愛いでしょ?

同じ花材でも ひとりひとりの個性が出るので
レッスンの最後はみんなでお互いのアレンジを鑑賞します。

これは、最初「短く切りすぎた」と焦っていた千鶴子さんが
ちょっと思い切った スタイルに転じて
おーっ!なかなかいいわねぇとみんなから絶賛されたアレンジです。

それぞれの花のゾーンをわけていけると
ちょっと落ち着いた感じになりますね。





 違う方のは少し小さめに
全体に混ぜて配したアレンジになりました。
 置く場所によっては コンパクトにまとめたスタイルもいいですね。
 四方見なら テーブルの中央に…
 


みんなに見てもらえて 
お花もきっとうれしいでしょう



22:26 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お花も軽やかに
 
切花なので 茎が長くて
ほらっ! こんなに自由にあちこち向いています

うきうき! 季節が変わって 楽しいことがあちこちに見えるのかな?
さぁ 冬の重い洋服を脱ぎ捨てて
軽やかな心に 新しいドレスを合わせて
街に出よう!

春ですから…



白一色で 大好きなアリウムコワニーを。
小さな花の集まり そのひとつひとつが愛らしいのです。

韮の花?っていわれたりするけど
違いますよ〜

でも 似てるわね






23:14 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ひらひらスィートピー
 

はるですね
花の色も優しげで 甘い感じのかわいらしい花が増えてきました。

今週は
短くいけたバラとスィートピー

ひらひらした花びらをみていると
小さな女の子が
ドレスの裾を揺らして駆けて行くような
そんなかわいらしさを連想します。

ああ そういえば
昨日はお隣の花屋花子さんに
濃い紫のスィートピーがありましたよ。

こちらは大人のシックなワンピース?
少しだけ裾のカットがひらひらして 
ちょっとだけ女らしさを遊んでいます。って感じ

ひらひらした裾のワンピース…

そんなの着たことがないかも…
たまには着てみたいかも…



でも 脚が冷えて 夜 痛むかも…

あああ 結局着ないかも…





21:49 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
冬の白バラ
Dining Cafe NINOも
テーブルクロスを 赤から白に換えて
新しい年がスタートしました。

テーブルの花も
少し寡黙な花たちを揃えて 
静かな時間を紡いでもらいます。

先週は オフホワイトのバラと
少しピンクが入ったスゥィートピー
それと 切り花のヴィオラでした。



来週のテーブル花は どんな花にしようか
考えながら
明日の花子さんの入荷が楽しみです。


明日は月曜日はアレンジ教もあります。
テーマは自分のための花

「女正月」という意味合いも持たせています。
慌しい年の暮れと年始めの忙しかった行事を
一通り済ませて
ちょっとほっとしたい時期ですから
そんな働き者の自分にご褒美のお花を…

というわけで
色合いのいいかわいい花アレンジをイメージしています。



19:46 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
花の名前は忘れないはずなのに


先日 テーブルにコーヒーを運んでいるときに
聞こえてきました。

これ 造花?
そうよね 造花よね





お隣がお友だちの花屋さんなので
お花はみんな生ですよ

とお答えしましたが
なんて花?とたずねられて





なんだっけ?
覚えてたのに
思い出せない…



うーーーーーーーーーーー


今日 花屋花子さんにまた教えてもらいました。
「カラベルリューコ」

そうです!カラベルリューコ!

そういえば
やくざの女房みたいな名前だね
なんていって2人で笑ったっけ…

そんな〜
お花がかわいそ!
23:08 | カフェの花 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--